Tel. 088-845-2211

Fax.088-845-2214

ホームページ制作

ブランディングデザイン

グラフィックデザイン

サインデザイン

一般印刷 デジタル印刷

WORKS 事例集

works Branding|ブランディング制作事例

お客様に最も必要なアイテムからご提案を始めさせていただきます。 訴求力のあるデザイン、購買者をひきつける企画で商品の認知度アップにつなげブランディングを強力に進めていきます。

(株)堀・おかざき農園様

(株)堀・おかざき農園様の加工品の集大成「リサ・クラシック」(フルーツトマトジュース)が機能性表示食品として認定され 新発売されました。
フルーツトマトそのままの美味しさに加え、肌の健康を守るのを助けるGABA含有の健康な飲み物としておすすめできる商品。1本1本丁寧な手作業で作られる逸品です。
優しくスタンダードで長く愛していただけるネーミング、ラベルデザインをご提案させていただきました。

(株)堀・おかざき農園様

数々の美味しいフルーツトマト加工品を生み出されている(株)堀・おかざき農園様の チャレンジ新ジャンル商品、「ソウル レッド」(クラフトビール)です。
香り立つ芳醇なフルーツトマトの味わいに加わったキレとホップ感は秀逸!
トマト生産者こだわりの味をラベルに表現したデザインを意識しました。

南国FOODPLUS様

工夫を凝らしたOEMと味にこだわりのドライ加工商品で定評のある南国FOODPLUS様の 高知生まれ野菜ジャム
「pacaleto jam(パキャレエトジャム)」。
高知の野菜にこだわり、健康志向のお客様向けの新開発商品です。

お客様のチョイスをスムーズにするため、厚紙のスリーブ外側の全面を使用し 各色でのデザインと商品情報スペース確保を図りました。
スリーブ内はジャム瓶&小さなリーフレット収納で 「コンパクトで情報満載」な効果を工夫、ビン容器はビン単体での使用でも わかりやすいシンプルで可愛いシールを各色でご用意しました。

竹内商店様

土佐節と呼ばれる<かつお本節>の老舗、「竹内商店」様の新ジャンルにチャレンジした『カツオ心臓カレー』です。味は非常にデリシャス、レトルトとは思えないまろやかで上品な味わいです。クライアント様のパンチあるコピーに弊社オリジナルイラストを組み合わせ、お客様の心をつかむパッケージデザインを心がけました。お土産や非常食、もちろん日常食にもオススメの逸品です。

ヒロの果樹園様

商品にふさわしいグレード感の高いパンフレットをご提案しました。陳列棚に置きやすく見やすいジャバラのリーフレットサイズですが、広げると「ヒロの果樹園」様の商品の魅力を一目で感じられる内容となっています。

ブラックベリージャム

ブルーベリージャム

イメージ画像のセットアップ・撮影も弊社でご用意しました。
ブラックベリーソースは肉の味をまろやかな酸味でゴージャスに引き立てます。

フクチャンFARM様

企業イメージを象徴するロゴマーク、商品のネーミング、パッケージ箱、パッケージラベルからウエブサイトまでお客様のご希望をしっかり伺い、ご相談しながら作り上げました。

ウェブサイトにはみずみずしいぽんかんの画像を撮影し、トップ画像に選定しました。

大人気のバニラ・チョコ、上品なぽんかんジェラート・爽やかな小夏ジェラート4種のアイスです。フタのデザインと共に「オトナぽんかん味」のキャッチコピーをご提案いたしました。

ぽんかんのマークシールはフクチャンFARMぽんかんのブランド、美味しさをアピールします。

ロゴマークを一新し、新しいパッケージラベルでお目見えのぽんかんピールです。可愛い瓶タイプ、コンパクトな袋タイプどちらもパンチのあるぽんかんの香りと味で大好評です。

(株)堀・おかざき農園様

ロゴマークをはじめ、商品のネーミング、会社概要を兼ねた商品パンフレット、パッケージ箱、パッケージラベルなど全ての統一感を意識し、企業イメージをより魅力的にデザインします。

会社概要を兼ねた商品パンフレットです。掲載画像は全て当社カメラマンが撮影し、商品のネーミングからパッケージデザインまでご相談しながら仕上げました。

リサフルーツトマトのギフトパッケージです。箱のフタは黒の中にリサマークがソリッドなデザインとなりました。

市販のケチャップとは一線を画するリサトマトのケチャップです。あえて欧文を多く使いインパクトを狙いました。

リサフルーツトマトのドライトマト、リサ・コンデとジュエルリサ・コンデです。認知度が定着したリサマークに商品情報を配し、印象的なパッケージシールを目指しました。

最高級トマトジュース、イタリア語で「リサの赤」を表す「リサ・ロッソ」をネーミングにご提案。商品ラベルもゴールド色とプラチナ色でデザインしました。

夏場にもご提供できる夏トマト、マークデザインとネーミングの「ウインズ・リサ」は爽やかなイメージを意識しました。

(合)南国FOOD PLUS様

商品にふさわしいオレンジをイメージの基調としたロゴマークからブランディングをはじめました。企業スタッフのイメージも織り込んで、色やスタイルをデザインしていきます。

柑橘系のオレンジをロゴマークにご提案、オーナーの女性らしい雰囲気を柔らかく表現しました。

高知にしかない土佐にんにくのブランド化を意識し、加工の丁寧さが感じられるパッケージを考えました。

商品を味わうまでの期待と開封時に香るドライフルーツの爽やかな香りを狙ったパッケージを採用しました。

ウェブサイトには美しいドライフルーツと生のフルーツの対比で閲覧者の目を楽しませ、商品の味をイメージできるよう配慮しました。